top of page

どうして「カプセル」になっているのだろう?

目的

くすりは飲みやすくするために製剤上で、いろいろな工夫がされています。
空のカプセルにビタミンCの粉末を入れたものを用意しておき、生徒の前でカプセルから取り出し、味見をしてもらうことでカプセルの役割を教えます。

用意するもの

粉末状のビタミンC、空カプセル、薬包紙、スプーン(小)時計皿です。
時計皿の替わりに理科の実験で使用するシャーレを使用しても大丈夫です。
なお、粉末状のビタミンCや空カプセル、薬包紙は薬局で購入することができます。
写真

粉末状のビタミンCを薬包紙に取り出し、カプセルに充填しますが、この時、薬包紙に折り目を付けておくと入れやすくなります。
写真2

くすりをカプセルに充填していることで味を気にせずに飲めることを理解して貰いましょう。
写真2

page top